MORRIS Archive Collections
モリス商会創設150周年を記念して発表され、プリント・壁紙・織り・刺繍の4冊にモリスの名だたるデザインが凝縮された『MORRIS Archive Collection(モリス・アーカイブ・コレクション)』、そして引き続き、プリントと壁紙で構成され、モリスのオリジナルデザインが忠実に再現された『MORRIS Archive II』をご紹介いたします。
*下部の商品名または画像をクリックすると、各アイテムの詳細がご覧いただけます。

2013年春、ウィリアム・モリスのデザインのプリント生地と壁紙のコレクション「Morris Archive II」が サンダーソン社より発売されました。すべてMORRIS & Co.がデザインを手がけている同コレクションは、 モリス独特の作風をカプセルに詰め込んだような仕上がりです。デザインは、プリント生地が全5柄と壁紙が 全8柄 。新たに起用されたモリスのタペストリーと活字のデザインのアイテムがうまく調和しており、 アーカイブ資料であるオリジナルのデザインに忠実に再現されています。MORRIS & Co.ブランドの真髄が 具現化されると同時に、21世紀でも人々に愛されるコレクションとなっています。

MORRIS & Co.の生地と壁紙はすべて英国国内で製造されています。MORRIS & Co.のディテールひとつひとつ へ払う細心の注意と入念な配慮に、デザインと生産に関わるすべての人々の持つクラフトマンシップ(職人 の技術)の高さが映し出されています。

モリス・マーシャル・フォークナー商会として始まり、その独特のスタイルで世界的に名高いモリス商会は、2011年に創設150周年を迎えます。この重要な記念の年を祝うべく、プリント【Morris Archive Prints】、壁紙【Morris Archive Wallpaper】、織り【Morris Archive Weaves】、そして刺繍【Morris Archive Embroideries】の4冊で構成される『Morris Archive Collection(モリス・アーカイブ・コレクション)』が発表されました。
このコレクションでは、デザインスタジオのデザイナーたちが、モリスのアーカイブに保存されたたくさんの資料を基に、またモリスの暮らした家々、特に彼の愛したケルムスコット・マナーに飾られたテキスタイルからインスピレーションを得て、ウィリアム・モリスの最も愛されているデザインの数々に再び息を吹き込んでいます。