『ジェインズ・デイジー』Jane’s Daisy (1860’s)

ケルムスコット・マナーの壁掛けが基になっている1860年代初頭のデザイン。コンテンポラリーな印象の刺繍は、もともと『サンフラワー』として知られていたモリスの初期の頃のパターンで、モリスと妻ジェイン、また彼女の妹によって、二人の新居であるレッド・ハウスのために作られたものと考えられています。ステッチワークはシンプルで、デザインの上品な魅力を増しています。

素材 巾(cm) リピート(cm) 上代価格(¥/m)
41% リネン 32% コットン 27% ポリエステル 134 38 ¥16,400-

230344

230345

 

カテゴリー: Embroideries [刺繍]   パーマリンク

コメントは受け付けていません。