雑誌掲載のお知らせ

Bon Chic ボンシック』 Vol.8 (2013 10.29発刊) 主婦の友社 定価1,580円

P.68 記事広告 MORRIS&Co. イチゴドロボウ、ロウデン、他

P.24〜異文化が交差するヴィクトリアンに魅了されて
 Willam Morris壁紙/ Pinpernel, Fruit, Golden Lily

どうぞお近くの書店にてご覧ください。

ウィリアム・モリス × 文化学園大学 「Morris in the Making」ご報告

写真協力: 吉江正倫氏

ウィリアム・モリスの魅力を若い世代にも伝えたい −
サンダーソン社は文化学園大学(東京)の協力のもと、9/25〜学生有志による校内イベント「Morris in the Making」を開催、モリスのインテリアファブリックスを用いて学生がデザイン・製作した服を展示し、最終日にはサンダーソン社前最高責任者/マイケル・パリー氏のセミナーおよび学生によるファッションショーが行われました。

セミナーでは、ウィリアム・モリスの人物像やモリス商会の歴史、モリスのデザインの特徴など、スライドを交えて説明、定員200名の 教室はデザイナーを目指す学生達で埋め尽くされ、学生モデルのキャットウォークから始まった選考作品14点のファッションショーではパリ—氏選定による特別賞のサプライズプレゼントもあり、大きな盛り上がりのなか終了いたしました。

William Morris & Flower Power セミナーご報告

10月7日、サンダーソン社のマイケル・パリー氏をお迎えし、ウィリアム・モリスのセミナーを開催致しました。

パリー氏による、このセミナーの為に準備されたスライドを交えながら、モリスのデザインの数々を植物というテーマに基づいてご紹介した今回の セミナーは、一般の方を中心に220名程のご参加を集い、大変ご好評をいただき終了いたしました。

当日は、会場の壁面にMORRIS Archive Collection IIの壁紙を全点ディスプレイしたほか、普段はなかなか目にすることのないハンドブロックプリント壁紙の木版も展示し、ご来場の皆様にも関心深くご覧いただ きました。

このようなイベントをとおして、ウィリアム・モリスの魅力をより多くの方にお伝えすることができ、スタッフ一同感謝しております。

当日はたくさんの方のご参加ありがとうございました。

『ミセス』11月号 William Morris 特集&生地付録のご案内

雑誌『ミセス』11月号にて『ウィリアム・モリス』が特集されます。

〜掲載予定内容〜
◆イギリス現地取材
◆梨 木香歩さんのモリスの空間
◆特 別生地付録:ウィリアム・モリス生地(約68.5x48cm)

⇒詳しくはこちら

『ミセス』November 2013年11月号/文化出版局
10月7日発売/特別定価 1,450円(税込)

是非お近くの書店にてお買い求めください。

『ウィリアム・モリス 美しい暮らし』開催のお知らせ

『ウィリアム・モリス 美しい暮らし』
会期: 2013年9月14日(土)〜12月1日(日)
場所: 府中市美術館

http://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/kikakuten/kikakuitiran/morris/

ウィリアム・モリスのデザインしたテキスタイル、暮らしを彩る壁紙、そしてモリス商会の室内装飾品や家具など、モリスの提唱する『美しい 暮らし』をテーマにした展示会がこのたび府中市美術館にて開催されます。

会場内には、ウィリアム・モリスの壁紙Daisy #212561も装飾されております。

ぜひ会期中にご来館くださいませ。

テレビ東京系列 『美の巨人たち』 放送のお知らせ

9/21放送のテレビ東京系列 『美の巨人たち』のテーマは、ウィ リアム・モリスのレッドハウスです。

http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/

テレビ東京  9/21(土) 夜10:00〜10:30
BSジャパン 10/16(水) 夜10:54〜11:24

以下、『美の巨人』公式HPより抜粋:
19世紀、デザインの世界に革命を起こしたウィリアム・モリスが 築き上げた地上の楽園。
美しいものに対するその眼差しはやがて世界中の人々を魅了していきます。
その始まりとなった家の物語です。

どうぞご鑑賞ください。

William Morris & Flower Power セミナーのお知らせ

モリスのデザインを今に引継ぐ英国王室御用達ブランド、サンダーソン社のマイケル・パリー氏をお招きし、ウィリアム・モリスのセミナーを開催 致します。
今回は、ウィリアム・モリスとフラワー パワーと題し、モリスのデザインの源となる植物をテーマにモリスのデザインの数々をご紹介いたします。

WILLIAM MORRIS & FLOWER POWER
日時 : 2013 年 10 月7 日( 月 )第1回 10:30 〜/ 第2回15:00 〜 ( 各回 : 約1時間 )
会場: 代官山ヒルサイドテラス ヒルサイドプラザ
参加費: ¥1,000
定員: 各回 170 名 ※定員になり次第締め切りとさせていただきます。

当日は会場にてWilliam Morris 特集の組まれた『ミセス』11月号(10/7発売)やパリー氏サイン入り書籍のほか、ウィリアム・モリスの生地や壁紙の限定販売もいたします。

この機会にぜひモリスの魅力をお楽しみください。

※参加ご希望の方はこちらのご案内よりマナトレーディングまでお申し込みください。
 折り返し弊社よりメールにてご連絡いたします。

『福田美蘭』展 作品協力のお知らせ

マナトレーディングは、『福田美蘭』展の出品作品にウィリアム・モリスの生地や壁紙を協賛しております。

『福田美蘭』展

場所 :東京都美術館
会期 :2013年7月23日(火)〜9月29日(日)

昨年春の都美術館リニューアル後の企画展として初めての個展となる、現代美術作家/福田美蘭さんの個展『福田美蘭』展。
マナトレーディングは、こちらの展示作品用にウィリアム・モリスの生地や壁紙を協賛しております。

昨年の豊田市美術館にて開催された 『カルペ・ディエム 花として今日を生きる』 企画展でも出展した、ウィリアム・モリスの「Chrysanthemum Toile」の生地(220615)と壁紙(210417)を使用した作品と、今回の展覧会のための描き下ろしの作品(チラシ&ポスターにも使用)は「Acanthus Scroll」の生地が土台となっています。

阪神淡路大震災、サリン事件、9.11テロ、そして東北の大震災と、この時代に起きた事件を受け、芸術家としての立場から強いメッセージをこめた作品が多数展示されております。

是非ご覧いただけますようお願いいたします。

「モリス商会 装飾における革命」発刊

MORRIS&Co.設立150周年を記念して2011年に出版された、元Sanderson社の社長Michael Parry氏による洋書 “MORRIS & Co. – A Revolution in Decoration” の日本語版が、このほど出版の運びとなりました。

『モリス商会 装飾における革命』
著:マイケル・パリー 藤田治彦 監訳
東京美術 定価:本体2,000円(税別)

ご購入ご希望の方は、どうぞお近くの書店にてお買い求めください。
マナトレーディング各ショールームでも販売しております。

ウィリアム・モリスの布でつくる美しい暮らしの雑貨

小物作家「了戒かずこ」さんによる、William Morris の生地を使った雑貨づくりの書籍が発売されました。

ウィリアム・モリスの布でつくる美しい暮らしの雑貨『ウィリアム・モリスの布でつくる美しい暮らしの雑貨』
著:了戒かずこ
グラフィック社 定価:本体1,500円(税 別)

10cmから50cmで作ることのできる、モリス・デザインを使った暮らしを美しくいろどる23 点の雑貨づくりを人気デザイナー了戒かずこさんがご提案します。
※永久保存版・モリス商会の ファブリックインデックス付

ご購入ご希望の方は、どうぞお近くの書店にてお買い求めください。
マナトレーディング各ショールームでも販売しております。