イベント

クリスマスマーケット福岡のマグカップ購入&持ち帰り方法をご紹介!

毎年限定数にて販売されるクリスマスマーケット福岡のイヤーマグカップ。

2019年はクリスマスマーケット開催期間中に売切れてしまって再販を待ったひともいるので、2020年も早めの来場で手に入れたいところです!

今年のイヤーマグのデザインはこちらの記事でチェック☆

  • 値段はいくら?飲み物を買わないと手に入らないの?
  • 飲み終わったあとの汚れたままで手に持って帰るの??

といったことが気になっているマグカップを購入予定の方へ、実際に会場へ行ってきた様子を交えてお伝えしていきますね!

最後までぜひお付き合いください^^

先日わたしも博多駅でクリスマスマーケットを楽しんできましたよ~!

会場がホットワインのシナモンのいい香りに包まれていました♪

クリスマスマーケット福岡マグカップの購入方法は?

今年を締めくくる思い出アイテムとして持ち帰りたいマグカップ。

いろんな購入パターンがあるので詳しくお伝えしていきます!

ホットワインが飲めないひとは?

マグカップ付きのドリンクとしては、やはりホットワインが定番。

とってもいい香りで本場の味だと評判ですが、お子様などワインが飲めない方もいらっしゃいますよね。

記念にマグが欲しいけど、ワイン飲めないんだよね~

大丈夫。ホットチョコレートやホットぶどうジュースもマグカップ付きで販売されていますよ^^

価格(税込)は以下の通り!

マグカップ付きホットワイン 1,000円(マグ持参おかわり700円)

マグカップ付きホットチョコレート・ホットぶどうジュース 800円(マグ持参おかわり500円)

マグだけ購入できる?

飲み物なしでマグだけ欲しいな~というひともいらっしゃると思います。

クリスマスマーケット会場にゆっくり立ち寄る時間がなくて…
でもせっかく通りかかったからマグだけでも欲しい!!

それも大丈夫。マグだけでも購入可能ですよ♪

マグのみの販売価格は500円です!

今年はコロナ対策のためフードやドリンクの出店スペースと飲食スペースがフェンスで囲われています。

入口でスタッフさんによる検温などを受けてからの入場となるので皆さん並んでいましたが、「マグを買いたいけど列に並んでいられない!」という方へしっかり配慮してありました!

マグだけ気軽に購入できるように、飲食スペースフェンスの外側にマグカップ販売テーブルが設けられていましたし、雑貨販売のショップにも商品とならんでマグが売られていましたよ。

嬉しい気配りですね^^

スポンサーリンク

マグカップの持ち帰り方は?

美味しいホットドリンクとマグカップをゲットしたのはいいけれど、汚れたままのカップってどうやって持って帰ればいいの??

今年初めて買ってみよう!という方はもちろん、これまでマグカップ付きドリンクを買ったことのあるひとでも「使用済みマグの持ち帰り方法」はちょっとした準備をしておくことをおすすめします。

ドリンク購入時にお店が持ち帰り用の袋も用意してくれるので、それを使って持ち帰ります。

でも、この袋は普通の小さめレジ袋みたいなもの1枚なのでちょっと頼りないんですよね~。

大き目なバッグなら口を縛ってバッグの中に入れちゃおうとも思うんですが、カップについた飲み物が漏れないか心配です。

バッグの中に入れるにしても、手に提げてプラプラ歩くにしても、ぶつけて割れちゃうこともありそうで。。。

クリスマスマーケットマグカップ持ち帰りの裏技

わたしは子供の紙オムツとお尻ふきを常に持っている身なので、これが役立ちました!

お尻拭き(ウェットティッシュ)でできるだけ飲み物をきれいに拭き取ってからビニール袋に入れて、オムツの中(もちろんまだ未使用ですよー!)にすっぽりとin。笑

オムツを持ち歩いているひとは少ないと思いますが、ビニール袋に加えてお手拭きや紙ナフキンはお店でもらえそうなので、クッションの役目になるハンドタオルやハンカチなんかがあると安心ではないでしょうか^^

液漏れの心配のないジップロック袋を持参してもいいかも♪

せっかくのマグカップ、みなさんも割らないように気を付けてお持ち帰りください~

飲み物は欲しいけどマグ要らないひとは

これまではマグが欲しいひとに向けた情報でしたが、反対に飲み物だけでマグはいらないのにな~って場合もありますよね。

割らないように気を使って持って帰るの大変だしな~

クリスマスマーケットのオリジナルマグはかわいいけど、おうちにマグたくさんあるしな~

クリスマスマーケット今季2回目。この前来た時もうマグ買ったんだよね~

なんて場合ですね!

そんなときは、お店でドリンクを注文するときに紙コップも選べますよ^^

価格はお替りのときと同じお値段になります♪

まとめ

今回は「クリスマスマーケット福岡のマグカップ購入&持ち帰り方法をご紹介!」ということでお伝えしてきました。

ご紹介しながら、改めてクリスマスマーケット福岡の運営者さんは、わたしたち来場者のいろんなニーズに応えられるようにマグカップの販売スタイルもいろいろと考えてくれているんだなぁと感じました!

そんな素敵なクリスマスマーケットのオリジナルマグカップ、購入の際にこの記事の情報が参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました^^

-イベント

© 2021 room501