会話がうまくいかない原因

職場で上司に気に入られる部下の決定的特徴は?好かれるポイントを解説

こんにちは、めぐみです!

このページをご覧のあなたは、

・上司や年上の人ともっとうまくやりたいなぁ
・自分はあんまり年上に可愛がられるタイプじゃないのかなぁ

といった悩みをお持ちなのではないでしょうか?

めぐみ
わたしも初めての営業職で入社した環境が年上ばかりだったので、当時はやりづらさを抱えていました。業務そのものよりも人間関係の雰囲気の方がストレスに直結しますよね。

悩んだわたしは上司や年上の取引先など目上の人に気に入ってもらえる、可愛がられる人の特徴を取り入れていくことにしました。その結果、だんだんと仕事がやりやすくなり楽しめるようになりました!

この記事でお伝えする「好かれるコツ」を、あなたもぜひ取り入れてみてくださいね^^

この記事でわかること

・上司や年上の取引先様などに気に入られる人の特徴がわかる
・目上の人に対しての損しない言動がわかる

 

上司に気に入られる部下の最大の特徴はここ!

いつも笑顔

見た目が大切、とはいっても顔立ちやスタイルに限ったことではありません。何より表情が大切です!

容姿がよくても笑顔がない人と容姿自体はイマイチでも笑顔が絶えないひとでは、後者のほうが好かれます。

素直な性格

ミスをしてしまったらバツが悪くてもすぐにきちんと謝り、自分が嬉しいと感じたら「ありがとう」と感謝の気持ちを伝える素直さはとても気持ちがいいものです。

また、相手の価値観と自分の価値観が違ったとしても、一方的に否定から入らず一旦受け入れて柔軟に取り入れようとするのも素直な人です。

誰でも自分の価値観を受け入れてくれる相手には、とても信頼感を持ちます。

明るく前向き

失敗をしてもこれは成長のチャンス!と前向きな考えをもてる人とは一緒に頑張りたくなります。

何かにつけてネガティブで、良くないことを人のせいにしたり言い訳をしがちな部下は可愛くありません。

ノリが良い

自分の話や誘いについてきてくれる部下は可愛いものです。

ノリの良さは好奇心や積極性の現れでもあるので、新しいことに挑戦して吸収し成長しようとする向上心を感じさせます。つい上司が応援したくなります。

礼儀正しく誠実

ノリは良くてもきちんと礼儀の面で線引きができていて、ビジネスの場としての挨拶を大切にします。

小さな約束も忘れずにきちんと守ろうとする誠実さも信頼を生みます。親しき中にも礼儀あり、ですね。

スポンサーリンク

上司相手に意識したい「好かれるポイント」は?

あいさつ

毎日当たり前のように繰り返す 「おはようございます」 「失礼します」 の挨拶こそ、気持ち良く丁寧に伝えましょう。くだけた雰囲気が許されると思っても、最近の言葉での雑なあいさつは損をするだけなので勿体ないです。礼儀正しさをアピールしましょう。

素直な「すみませんでした」も大切ですが、それ以上に大事な「ありがとうございます」を口癖にするように意識すると印象アップに効果的です!

褒める・共感する

上司の話の内容、行動、見た目、持ち物、褒めることができるポイントを見つけたら何でも褒めましょう。

いちいち大袈裟にリアクションするとわざとらしくて、反対に馬鹿にしているような印象になってしまうことも。さり気なく「すごいです」「さすがですよね」「羨ましいです」などと言い方を変えながら、あいづちを打つ感じで褒めましょう。(あいづちについてはこちらの記事でも触れていますので、参考にしてください^^)

もし上司の話の内容が褒められるようなものでなかったり自分の考えと違っている場合には、最初に「でも...」と返さないことです。まずは「そうですよね」「ごもっともです」と共感、受け入れます。

自分の意見を主張しないといけない場面であれば、上司が話してくれることに感謝して最後まで話を聞き、受け入れる言葉を返したその上で自分の言いたいことを伝えると上司に不快感を与えずうまく伝わります。

同じことを言うにしても最初に「でも、」と言ってしまうと「可愛くないやつ」という印象になります。共感を挟んでから意見することで「ぶれない芯を持っていて骨のあるやつ」と思われましょう!
めぐみ

頼る

上司としての自分を慕ってくれる部下は可愛いもの。「仕方ないなぁ」といいながら、デキる自分を感じて悪い気持ちはしません。

頼る場面では、「●●さんにだから話せます」という言い方をすると上司の気持ちを掴めるはずです。

ただし、まずは自分でできる努力を怠らないこと。「今の自分の力ではこれが精いっぱいでした、お力を貸していただけないでしょうか」という頼り方をすることで、自分の努力をしっかりアピールすることもできます!

まとめ

仕事を楽しく効率よくこなせすためには、目上の人との信頼関係が大切になってきます。

上司に気に入られる人の特徴を知って、ひとつでも多く身に着けましょう。すべての根底にあるのは、「素直さ」です。

あなたが変われば相手の反応も変わってきます。上司に可愛がってもらえると、仕事がやりやすくなり楽しめるようになります。

関係を良くしたいと考えているあなたの気持ちは黙っていてもなかなか伝わりません。仕事への熱意や上司への感謝、信頼などのプラスの気持ちは上手に言葉に乗せてしっかり伝わるように、言動を意識していきましょう!

 

-会話がうまくいかない原因

© 2020 room501 Powered by AFFINGER5